エールのロケ地はどこ?や窪田正孝や二階堂ふみの目撃情報は?

 

放送すれば視聴率20%は固いと大ヒット間違いなしのNHK朝ドラ。

 

知名度が一気に上がるだけに、どんな俳優さん、女優さんも出たがっていますね。

 

現在、放送中の「スカーレット」の次回作は、窪田正孝さん主演の「エール」。

 

朝ドラといえば、ヒロインが主人公のイメージですが、2014年後期に放送された

 

「マッサン」以来、6年ぶり。

 

個人的には、若手女優の登竜門的なキャスティングが好きなのですが、

 

「エール」では、窪田正孝さん以外にも

 

・二階堂ふみさん
・松井玲奈さん
・唐沢寿明さん
・菊池桃子さん
・薬師丸ひろ子さん
・山崎育三郎さん
・森七菜さん

 

などNHKでなくてはなりえないほどの豪華キャスト。

 

このラインナップを見るだけでも見たくなりますよね。

 

窪田正孝さんが演じる古山裕一のモデルとなった人は、

 

古関裕而(こせき ゆうじ)さん

 

福島県出身の作曲家で、有名なところだと、

 

・「六甲おろし」(阪神タイガースの応援歌)
・「栄冠は君に輝く」(全国高等学校野球選手権大会の大会歌)

 

などを作曲した人です。

 

どちらも日本人だったら絶対に聴いたことある曲ですよね。

 

そんな「エール」のロケ地情報をお届けします。

 

窪田正孝さんや二階堂ふみさんの目撃情報をあるのでしょうか?

 

「エール」の撮影は、今秋開始


2020年4月から放送開始予定の「エール」。

 

今秋に撮影がクランクインをして早速ロケも行われているようです。

 

まず、チェックポイントとなるエリアは「愛知県豊橋市」。

 

Twitterに、豊橋でロケハンを行う投稿がされていました。

 

 

前述どおり、モデルの古関裕而さんの出身地である福島からスタートと思いきや、

 

なぜ、豊橋なのかというと、二階堂ふみさん演じる関内音が豊橋出身で、

 

馬具の製造販売を営む関内家の次女として生まれており、その音の幼馴染役で

 

松井玲奈さんも登場するので、まだ目撃情報は出ていませんが、

 

あるなら窪田正孝さんより二階堂ふみさんや松井玲奈さん、更には、

 

音の両親役の薬師丸ひろ子さん光石研さんに会えるチャンスが高そうです。

 

具体的なスポットとしては、椙本八幡社や豊橋市公会堂

 

隣の市の新城市にある旧門谷小学校などでロケハンやエキストラ募集が

 

行われているので、このあたりは熱いロケ地スポットになるでしょうね。

 

また、もう一つのメインスポットである福島では、

 

どうやら東京オリンピック開催に合わせて放送を要望して活動していたので、

 

その時期の放送を考えると、年明けくらいにロケが多くありそうですね。

 

窪田正孝さん見たい場合はどうやら福島がチェックなようです。

 

今後、福島をはじめ、他のエリアでロケ地情報がありましたら追記しますね。

 

 

 

まとめ

今回は『エールのロケ地はどこ?や窪田正孝や二階堂ふみの目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■「エール」の撮影は、今秋開始

⇒チェックポイントとなるエリアは「愛知県豊橋市」

 

 

 

 

おっさんずラブin the skyのロケ地はどこ?や田中圭や千葉雄大の目撃情報は?

 

あの社会現象にもなった大ヒットドラマ「おっさんずラブ」が

 

再びテレビ朝日土曜ドラマ(11月2日23:15~)に帰ってきた。

 

その名も「おっさんずラブ in the sky」。

 

In the skyという名のとおり、今回の舞台は「飛行機」。

 

主人公の田中圭さん演じる独身ポンコツダメ男・春田創一は、

 

前作そのままですが全くの別人!?

 

再び、キャプテンの黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)らと、

 

センチメンタルなおっさんずラブを展開します。

 

帰ってきた「おっさんずラブ in the sky」の主なロケ地はどこでしょうか?

 

田中圭さんらの目撃情報は出ているのでしょうか。

 

茨城空港

 

今回は、主人公の春田創一はCA役のため、メインとなる舞台は航空内や

 

空港になると思います。

 

航空内はセットでもある程度作れますが、空港はさすがにロケに行かないと

 

無理ですよね。

 

どうやらメインとなる空港は、ロケ地としてお馴染みの「茨城空港」です。

 

あの大晦日にやっている「絶対に笑ってはいけないシリーズ」でも、

 

茨城空港は全面的にロケが決行されていたように、テレビや映画の撮影に

 

寛容なところなので(発着便が少ないのも大きいですが)、

 

ここは多くのドラマファンが予想できたのではないでしょうか。

 

関西国際空港

 

事前予告では、黒澤機長に告白される春田のシーンがありますが、

 

初回からいきなり告白されちゃうのでしょうか?

 

どうやらこの告白シーンは、関西の玄関口、関西国際空港のようです。

 

関西国際空港にある展望デッキで、見送りの人など多くの人が行きかう

 

場所なだけに、多くの田中圭さん目撃情報が寄せられています。

 

 

どうやら撮影を行った日は10月16日だったようで、さすが話題のドラマなだけに、

 

目撃情報ツイートには多くの反響が寄せられていましたよ。

 

なんでもこの撮影の翌日、10月17日には田中圭さんが関空近くの学園祭に

 

行っていたみたいなので、大阪に1泊したのですね。

 

関西のおっさんずラブファンにとっては、今後も関空はチェックポイント

 

かもしれません。

 

成田空港

 

もうひとつ、目撃情報が多く寄せられた空港があります。

 

それは「成田空港」。

 

どうやらここでは、春田と千葉雄大さん演じる成瀬のキスシーンが!!

 

がっつりキスシーンを目撃したツイートもあったので、

 

撮影当時は相当などよめきが起きたのではないでしょうか。

 

 

目撃情報が複数日にわたっているので、今後も成田空港でのロケはありそうです。

 

 

 

まとめ

今回は『おっさんずラブin the skyのロケ地はどこ?や田中圭や千葉雄大の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■茨城空港

⇒茨城空港は全面的にロケが決行されていた

 

■関西国際空港

⇒今後も関空はチェックポイントかも

 

■ 成田空港

⇒春田と千葉雄大さん演じる成瀬のキスシーンがあった所

 

 

 

 

「少年寅次郎」ロケ地はどこ?や井上真央や森七菜の目撃情報は?

 

あの国民的映画である「男はつらいよ」のフーテンの寅こと、

 

車寅次郎の少年時代を描いた「少年寅次郎」。

 

寅さんをはじめ、妹・さくらやおばちゃんなど、「男はつらいよ」での

 

お馴染みメンバーの若かれし頃で登場するので、知っているキャラクターだけに

 

見やすいですよね。

 

主人公は、寅さんの母親役の井上真央さん。

 

久しぶりのドラマ主演ですが、やはり演技力には定評があるだけあって

 

見入ってしまう素晴らしい演技をしてくれています。

 

また、「3年A組」でも話題になってネクストブレイク女優として話題の

 

森七菜さんも出ているので、いろいろと見どころが多いドラマです。

 

今回は、「少年寅次郎」の主なロケ地情報を紹介します。

 

メインとなる河原や河川敷はどこ?

 

「少年寅次郎」では、寅さんの少年時代ですから、昭和初期。

 

もちろん舞台は柴又に近い、荒川の河川敷をイメージしているのでしょうが、

 

さすがに今の時代では東京近郊では、当時の雰囲気を出すのは大変。

 

ビルなども映り込んでしまいますからね。

 

そこで、「少年寅次郎」のメインとなる河原や河川敷は、

 

ちょっと地方に場所を移して撮影されているようです。

 

それは、どうやら「茨城県」のようです。

 

河川敷には、茨城県の常陸大宮市にある久慈川の河川敷でロケが行われ、

 

通行人や釣り人役でエキストラが使われ、募集されていました。

 

このエキストラ募集を行っていたのが、茨城県の公式Twitterというのも、

 

なんともNHKらしいです。

 

この募集が行われていたのは7月下旬で撮影は8月上旬。

 

久慈川の河川敷は、10月の台風襲来でかなりの被害を受けたところですから、

 

今ではもう幻の光景になってしまったのでしょう。

 

また、このエキストラ募集では、「つくばみらい市ワープステーション江戸

 

での募集もありました。

 

茨城県つくばみらい市にある「つくばみらい市ワープステーション江戸」は、

 

時代劇のオープンセットが建ち並ぶ、国内屈指の野外型ロケ施設で、

 

江戸時代はもちろん、昭和までのノスタルジックな街並みのセットが可能

 

ということで、今回の撮影では絶好のスポット。

 

もしかしたら、「つくばみらい市ワープステーション江戸」ありきで、

 

久慈川河川敷が選ばれたのではないでしょうか?

 

寅さんお馴染みの「柴又帝釈天」でも

 

寅さんと言えば、やはりご近所の柴又帝釈天は欠かせないですよね。

 

「少年寅次郎」でもそのまま柴又帝釈天はロケとして使用されています。

 

昭和の雰囲気のまま、令和でも使えるスポットはなんだか素敵です。

 

 

 

まとめ

今回は『「少年寅次郎」ロケ地はどこ?や井上真央や森七菜の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■メインとなる河原や河川敷はどこ?

⇒茨城県の常陸大宮市にある久慈川の河川敷

 

■寅さんお馴染みの「柴又帝釈天」でも

⇒そのまま柴又帝釈天はロケとして使用されている

 

 

 

 

 

「ひとりキャンプで食って寝る」ロケ地はどこ?や三浦貴大や夏帆の目撃情報は?

今、流行りの「ひとりキャンプ」がとうとうドラマ化された

 

「ひとりキャンプで食って寝る」。

 

ひとりキャンプだと登場人物ももちろん少ないですし、画になるものが

 

少なそうですけど、これをドラマにしちゃうのですから、さすがテレビ東京です。

 

「ひとりキャンプで食って寝る」は、主演に三浦貴大さんと夏帆さんが

 

交互に出演。

 

キャンプ地をはじめ、主なロケ地はどこなのでしょうか?

 

リサーチしてみました。

 

山のキャンプ地は河口湖畔!?

 

まず、「ひとりキャンプで食って寝る」の第1回は、三浦貴大さん主演回。

 

「ひとりキャンプで食って寝る」の公式

 


Twitterでも出ているように、まさに山の中のキャンプ地オブキャンプ地のような

 

ところでしたね。

 

燻製料理なんか作っちゃって、まさに「ひとりキャンプで食って寝る」という

 

ドラマタイトルまんまのソロキャン(ソロでキャンプ=ひとりキャンプ)って

 

感じでした。

 

このキャンプ地のロケ地は、山梨県の河口湖畔にある「Retreat camp まほろば」

 

(旧名:河口湖山宮キャンプ場)です。

 

小高い山の上にあるキャンプ場なので、河口湖のほか、富士山も真正面に

 

騒然と立ちそびえている最高の景観のキャンプ場です。

 

夏帆さん出演回の磯釣りスポットは?

 

第2回目は、1回目の山と打って変わって、海!主演が男性の三浦貴大さんから、

 

女性の夏帆さんにチェンジなので、1回目は男のソロキャン!といった感じ

 

でしたが、2回目は女のソロキャンですね。

 

夏帆さんは、偶然出会った夫婦と磯釣りをしていく展開でしたが、

 

この磯釣りスポットは、神奈川県三浦市の「三浦半島の海辺」です。

 

上記の河口湖畔といい、三浦半島といい、都心からでも車で2~3時間で

 

行けるところなので、時間のない人でも日帰りキャンプも楽しめそうでは

 

ないでしょうか。

 

使用されたキャンプグッズも話題に

 

 

ドラマ内では実際使って便利そうなキャンプグッズがいくつも登場しており、

 

これだけを見ていてもキャンプがやりたくなった人が多いのではないでしょうか。

 

なかでも、まずは形から入る人のなかで話題になっているのが、

 

主演の二人が使っているキャンプ用リュックバック

 

三浦貴大さん、夏帆さんともに使用しているバッグは、karrimor(カリマー)製で、

 

三浦さんが「中型トレッキングザック lancs28 type2」、

 

夏帆さんが「Couger 45-60 クーガー45-60」になります。

 

Karrimorのバッグは、日常使いもできるものも多いので、

 

キャンプをしていない人でもおすすめですよ。

 

 

 

まとめ

今回は『「ひとりキャンプで食って寝る」ロケ地はどこ?や三浦貴大や夏帆の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

山のキャンプ地は河口湖畔!?

⇒山梨県の河口湖畔にある「Retreat camp まほろば」

 

■夏帆さん出演回の磯釣りスポットは?

⇒神奈川県三浦市の「三浦半島の海辺」

 

■使用されたキャンプグッズも話題に

⇒三浦さんは「中型トレッキングザック lancs28 type2」、夏帆さんは「Couger 45-60 クーガー45-60」

 

 

 

 

 

「リカ」ロケ地はどこ?や高岡早紀や大谷亮平の目撃情報は?

高岡早紀さんが永遠の28歳を演じるリカ(高岡早紀さん)を主人公に、

 

数々の事件の真相が闇の中に葬り去られた花山病院の火災から恐ろしい

 

ストーリーが幕を開けていく「リカ」。

 

土曜日の深夜ドラマの「土ドラ」ですが、夜眠れなくなるほど震えて

 

眠れなくなってしまいますよね。

 

土曜日の夜の放送で良かったなんて思っている人も多いのではないでしょうか。

 

今回は「リカ」の主なロケ地はどこでしょうか?

 

また、出演している高岡早紀さんや、大谷亮平さん、小池徹平さんらの

 

目撃情報はあるのでしょうか?

 

28歳の?高岡早紀さんを一目見たい「リカ」ファンは要チェックですよ。

 

メインの舞台「花山病院」はどこ?

 

まず、主人公はまず看護師さんに採用する試験を受け勤務を始めるところから

 

始まりますから、病院がメインスポットになりますよね。

 

この病院は「水戸赤十字病院」です。

 

水戸市でエキストラが事前募集されており、水戸市内での撮影が有力視

 

されていたのですが、撮影後に、高岡早紀さんらの目撃情報ツイート

 

 

や、水戸市の公式ツイート

 


などでも報告がされていました。

 

ストーリー的に、ちょっとロケ地に選定されても断るところが多そうですが、

 

「水戸赤十字病院」はある意味英断ですよね。

 

ドラマ好きとしては、こんな英断支持しないわけにはいきませんよ。

 

ちなみに水戸赤十字病院は、他にも「健康で文化的な最低限度の生活」や

 

あまんじゃく」「グ・ラ・メ1~総理の料理番」などでも使用されている

 

ドラマロケ地のメッカなのです。

 

他にも水戸市内を注目すべし!

 

実は「リカ」の撮影協力では、水戸赤十字病院のほかに、水戸市の

 

水戸市みとの魅力発信課もクレジットされているのです。

 

予想するに、病院だけの協力なら市までクレジットをされないでしょうし、

 

Twitterでも水戸市自らアピールしていることを考えると、

 

今後も水戸市内でのロケが予想されます。

 

都心からはちょっと距離がありますが、納豆を食べに、偕楽園目当てでも

 

「リカ」ファンは一度水戸巡りをしてみてはどうでしょうか?

 

また、水戸市内ではありませんが、小池徹平さんの目撃情報があったのが、

 

渋谷のバー&レストラン「BEE 8」

 

渋谷駅のハチ公口から目の前の好立地で、まさに日ごろも小池徹平さんがいても

 

おかしくないようなおしゃれなレストランなので、デートなどで行ってみても

 

盛り上がると思いますよ。

 

ドラマは2部制なので、後半では舞台がガラッと変わるかもしれませんね。

 

見逃せません。

 

 

 

まとめ

今回は『「リカ」ロケ地はどこ?や高岡早紀や大谷亮平の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■メインの舞台「花山病院」はどこ?

⇒病院は「水戸赤十字病院」