グランメゾン東京のロケ地や撮影場所はどこ?木村拓哉や鈴木京香の目撃情報は?

10月からスタートする2019年秋ドラマ。

 

「相棒」や「ドクターX」など安定的に高視聴率が確定しているような

 

ドラマも始まりますが、話題性でいったら

 

木村拓哉さん主演の「グランメゾン東京」ではないでしょうか。

 

トレンディドラマ最盛期だった頃の、いわゆるキムタク神話までは

 

今はいかないものの、いまだに15%を超える視聴率を獲得できる

 

華のある俳優さんはなかなかいないですよね。

 

検事、ピアニスト、パイロット、美容師などさまざまな仕事の役柄を演じてきた

 

木村拓哉さんですが、今回「グランメゾン東京」では、フレンチのシェフ

 

どんな型破りなシェフが登場するのか、そしてどんな美しい料理が出てくるのか

 

楽しみですよね。

 

今回は、話題の「グランメゾン東京」のロケ地を紹介します。

 

木村拓哉さんなども目撃情報はあるのでしょうか?

 

フランスの三ツ星レストランから撮影がスタート!?

 

「グランメゾン東京」の撮影は8月末からスタートしたそうで、

 

まだ始まったばかりなのですね。

 

まず、撮影がされたのは、フランス・パリ

 

最近のドラマで、海外ロケというのはさすが日曜劇場。

 

お金かけていますね。

 

撮影が行われたのは、フランス・パリにあるフレンチレストラン

 

「ランブロワジー」

 

「ランブロワジー」と聞いて、食通の方なら驚かれたかもしれませんが、

 

「ランブロワジー」はミシュランの三つ星をなんと20年以上取り続けている、

 

世界一予約が取りづらいレストランといわれるお店なのです。

 

そんな世界一予約が取れないレストランでロケって

 

いったいいくら払ったのでしょうか。

 

TBSのこのドラマに対する意気込みがこんなところから感じます。

 

フランスへは、木村拓哉さんのほか、鈴木京香さん沢村一樹さんなどが

 

現地入りしています。

 

主人公がパリに2つ星レストランを持つまでになった栄光の道や、

 

逆に店も仲間を失ってどん底になった転落などが描かれるようですよ。

 

楽しみですね。

 

グランメゾン東京のロケ地は?

 

フランスの「ランブロワジー」がドラマタイトルにもなっている、

 

グランメゾン東京かと思いましたが、

 

どうやらフランスロケは主人公が前に営んでいたレストランのようですね。

 

そうなると、メインとなるはずの「グランメゾン東京」のロケ地が気になります。

 

前述どおり、撮影開始が8月末なので、まだロケが行われていない可能性があり

 

具体的な場所は目撃情報なども出ていなくはっきりしていません。

 

しかし、お客さんやシェフ役でのエキストラ募集が東京・渋谷区で行われている

 

ところを見ると、渋谷区にあるおしゃれなフレンチレストラン

 

どこかになります。

 

そこまで数は多くないので、調べてみたら結構すぐ分かるのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

今回は『グランメゾン東京のロケ地や撮影場所はどこ?木村拓哉や鈴木京香の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■フランスの三ツ星レストランから撮影がスタート!?

⇒撮影は、フランス・パリにあるフレンチレストラン「ランブロワジー」

 

■グランメゾン東京のロケ地は?

⇒渋谷区にあるおしゃれなフレンチレストランでは?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です