家政夫のミタゾノ3期のロケ地はどこ?や松岡昌宏や川栄李奈の目撃情報は?

あの女装家政夫ミタゾノが帰ってくる!TOKIOの松岡昌宏さんが

 

パーフェクト家政夫を演じる「家政夫のミタゾノ」の第3シーズンが

 

今春にスタートします。

 

家政夫のミタゾノといえば、第1シーズンのヒロインが

 

清水富美加さん(現千眼美子さん)、第2シーズンヒロインが剛力彩芽さんと、

 

詳しくは言いませんが、

 

このドラマでヒロインを務めたあと、色々あり、

 

「家政夫のミタゾノ」がデスドラマなんて言われています。

 

ちなみに、「家政夫のミタゾノ3」のヒロインを務めるのは、

 

「3年A組」での熱演も記憶に新しく、CMでもよく見かける川栄李奈さん。

 

果たして、川栄さんの今後は…なんてスキャンダラスなことまで

 

考えてしまいます。

 

そんな「家政夫のミタゾノ3」のロケ地情報をお届けします。

 

家政夫のミタゾノ3期のロケ地☆むすび家政婦紹介所の場所はどこ?

 

「家政夫のミタゾノ3」でメインとなりそうなのが、

 

ミタゾノが派遣される食品会社社長の豪邸でしょう。

 

ただ、この豪邸の場所に関しては、目撃情報なども出ておらず、

 

外観はどこかの豪邸を使っていても、

 

ほとんどがセットでの撮影の可能性が高いです。

 

やはり、ストーリー的に殺人が起こるなど

 

センセーショナルなシーンも多いでしょうから、ロケでは行いづらいですからね。

 

そこで、目撃情報が一番出そうなのは、

 

ミタゾノの所属している家政婦紹介所ではないでしょうか?

 

第1シーズン、第2シーズンと場所は変わっていますが、

 

どちらも共通しているのが昭和の雰囲気を漂わす昔ながらの建物。

 

果たして、第3シーズンではどこが使われているのでしょうか?

 

こちらも残念ながら目撃情報は出ていなかったのですが、

 

予想するに第2シーズンでも使われていた

 

埼玉県川口市にある「旧田中家住宅」が有力ではないかと考えます。

 

「旧田中家住宅」は、1923年の大正時代に建てられた

 

本格的な洋館と和館が合わさった和洋折衷な建物で、

 

まさにレトロな感じにぴったりフィットしているので、

 

また是非使って欲しいです。

 

家政夫のミタゾノ3期のロケ地☆牛久大仏で目撃情報あり!

 

なかなか目撃情報のない家政夫のミタゾノ3」ですが、

 

唯一といってよいくらいの目撃情報が出ているのは、茨城県の牛久大仏

 

こちらでキャストの一人である

 

Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんの目撃情報があがっています。

 

 

「家政夫のミタゾノ3」とは限らないのですが、投稿された日が3月11日で

 

ちょうど撮影はじまったころと合致していることもあり、

 

「家政夫のミタゾノ3」の撮影が有力ではないかとされています。

 

オンエアを見て、牛久大仏が登場するかチェックですね。

 

大仏が出れば確実に分かりますからね。

 

 

 

まとめ

今回は『家政夫のミタゾノ3期のロケ地はどこ?や松岡昌宏や川栄李奈の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■家政夫のミタゾノ3期のロケ地☆むすび家政婦紹介所の場所はどこ?

⇒埼玉県川口市にある「旧田中家住宅」が有力

 

■家政夫のミタゾノ3期のロケ地☆牛久大仏で目撃情報あり!

⇒Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんの目撃情報あり

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です