いだてんのロケ地はどこ?や阿部サダヲや綾瀬はるかの目撃情報は?

視聴率は10%に満たない低空飛行、

 

出演者の一人だったピエール滝容疑者がコカインで逮捕により

 

急遽キャストの変更と良いところなしの大河ドラマ「いだてん」。

 

ただ、これまでは日本人初のオリンピック出場までを描いた

 

中村勘九郎さん演じる金栗四三を中心としたストーリーでしたが、

 

後半はいよいよ今度は東京オリンピック招致を目指すストーリー

 

変化していきます。

 

今まで不評だった時代描写がリンクしていることもなくなり、

 

2020年東京オリンピックも目前となってくるころ、

 

V字回復で視聴率もアップするかもしれませんよね。

 

そんな大河ドラマ「いだてん」の後半部分のロケ地情報をお届けします。

 

 いだてんのロケ地☆メインとなる舞台は静岡?

 

いだてん後半の主人公は、阿部サダヲさん演じる田畑政治

 

阿部サダヲさんは前半からちょこちょこ出ていましたが、

 

果たしてどんな役?ってよく分からなかったのですが、

 

田畑政治は東京オリンピック招致の立役者と言われている

 

日本競泳のパイオニアです。

 

この田畑政治の出身地が静岡であるため、静岡で目撃情報も出ています。

 

まず目撃情報があったのは「浜名湖」

 

実際でも使われていたようですが、浜名湖で水泳シーンがあったようです。

 

ストックホルムオリンピックシーンでも大河ドラマでは珍しく海外ロケを行うなど

 

リアリティにこだわっており、浜名湖まで行って水泳シーンを撮ったのですね。

 

※浜名湖詳細

住所:静岡県浜松市、湖西市

 

ちなみにフジヤマのトビウオ」と言われた競泳の先駆者、

 

フジヤマの古橋廣之進も静岡浜松出身。

 

「いだてん」でも古橋廣之進は出てきてこの浜名湖シーンにも登場するようです。

 

まだキャストは発表されていませんが、

 

話題の起爆剤として凄いサプライズを期待してしまいます。

 

他にも静岡県内では、

 

大日本報徳社大講堂が講道館に見立てて撮影が行われたようです。

 

大河ドラマのロケ地は毎回ブームになりますが、

 

浜名湖周辺も熱いスポットになるかもしれません。

 

※大日本報徳社大講堂詳細

住所:静岡県掛川市掛川1176番地

HP:https://www.houtokusya.com/

 

いだてんのロケ地☆千葉の九十九里浜では大量エキストラを動員しての撮影が

 

静岡のお隣、千葉の九十九里浜でも撮影は行われており、

 

ここでは大量にエキストラを動員しての大掛かりな撮影が行われました。

 

スポーツドラマだけに浜辺で走るみたいな青春シーンが似合いますよね。

 

九十九里浜詳細

住所:千葉県山武郡九十九里町ほか

 

 

 

 

まとめ

今回は『「いだてん後半」ロケ地はどこ?阿部サダヲや綾瀬はるかの目撃情報は?

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■いだてんのロケ地☆メインとなる舞台は静岡?

⇒目撃情報があったのは「浜名湖

 

■いだてんのロケ地☆千葉の九十九里浜では大量エキストラを動員しての撮影が

⇒大量にエキストラを動員しての大掛かりな撮影が行われました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です