「スカーレット」大阪のロケ地や撮影場所はどこ?戸田恵梨香や溝端淳平の目撃情報は?

10月からスタートする新朝ドラ「スカーレット」。

 

信楽焼の女性陶芸家のお話なので、メインとなるロケ地は滋賀県となりますが、

 

大阪でも多くのロケが予想されています。

 

主人公のモデルである神山清子さんの生まれは大阪で、しかも最初の就職先も

 

大阪だったため、大阪編が後半くらいから始まるのではないでしょうか。

 

制作は、NHK大阪放送局(BK)で、前の大阪制作の朝ドラ「まんぷく」

 

などでも大阪が舞台になることが多く、いわば大阪はおひざ元。

 

どんなところでロケを行うのでしょうか?予想してみました。

 

大阪編は、NHK大阪放送局のスタジオ中心?

 

現在放送している「なつぞら」もそうでしたが、前半の北海道編は広大な大地や

 

青い空など北海道ならではの風景はさすがにセットではできないので、

 

実際十勝での撮影が主になっていて、スイーツ店などでも広瀬すずさんら

 

出演陣の目撃情報が多く出ましたが、後半の東京編になると、ほぼセットで、

 

あまりにも自然溢れる北海道編に比べると見劣りしてしまうので

 

批判も出ていました。

 

「なつぞら」はNHK東京放送局、「スカーレット」はNHK大阪放送局と

 

制作局は違うものの、やはり同じような形を取るのではないでしょうか。

 

つまり、序盤など物語の軸となる信楽焼の窯元をはじめ、

 

陶芸に関するストーリーの舞台は信楽町を中心とした滋賀県各地

 

リアルさを追求してロケを行い、溝端淳平さんや羽野晶紀さん、水野美紀さんらが

 

出演される、ヒロインの就職先である下宿屋などのシーンは、

 

ロケではなくNHK大阪放送局で撮影が行われると予想します。

 

そのため、TwitterでもNHK大阪放送局で撮影が始まった旨のツイートを

 

しており、既にセットを作っての撮影は開始されているようですね。

 

 

前の朝ドラ撮影時も同様でしたが、どうしても一度戸田恵梨香さんや溝端淳平さん

 

などを一目見てみたい人は、大阪城公園のすぐ隣で、谷町四丁目駅前にある

 

NHK大阪放送局に足を運んでみたらどうでしょうか。

 

まだ、残念ながら大阪でのスカーレット撮影目撃情報は、NHK大阪放送局以外は

 

でていませんが、あくまでも予想ではありますが、江戸から昭和に至る

 

大阪庶民の暮らしと住まいがリアルにつかめるユニークなミュージアム

 

住まいのミュージアム 大阪暮らしの今昔館」や下宿屋の近くにあるとされる

 

大阪天満宮」あたりは出てきそうな気がします。

 

道頓堀や通天閣といったTHE大阪も出てくると面白いですけどどうでしょうか。

 

 

 

まとめ

今回は『「スカーレット」大阪のロケ地や撮影場所はどこ?戸田恵梨香や溝端淳平の目撃情報は?』

についてお届けしました。

 

まとめます。

 

■大阪編は、NHK大阪放送局のスタジオ中心?

⇒予想では「住まいのミュージアム 大阪暮らしの今昔館」や「大阪天満宮」はありそうです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です